ドクターブログ

花粉の季節

こんにちは

クリニカルコーディネーターの森です。

2月も今日で終わりですね。                                  明日から3月がスタートしますが天気予報では大荒れの予報になっていますので、皆さんお気を付け下さい。

                                         気温が上がってくると共に花粉の飛来も多くなり、花粉症の方にとっては、憂鬱な季節が来てしまいましたね。なるべく花粉を体内に取り込まないのが一番ですが、完全にシャットアウトするような花粉症対策は中々難しいですよね。                       体に付いた花粉を振り払う(花粉が付きにくいようなナイロン生地を着る)、うがい手洗いを徹底して行う、花粉を家に持ち込まない等、色々と対策がありますが、症状が出てしまっている場合は、しっかりと病院を受診し、症状が悪化する前に「初期療法」を受けるのが一番です。                                                  あとは、自己の免疫力を高める為に「しっかりとした睡眠をとる」「ストレスを溜め込まない」「適度な運動を毎日行う」「アルコールの過剰摂取を控える」等を心がけましょう。 一番怖いのは、自己判断による花粉症の間違った対処法を行ってしまう事です。民間療法などに頼ってしまい逆に症状を悪化させてしまう危険性もあります。           これは花粉症に限った事ではなく「お口」にも言える事です。症状が出る前に対処しておけばトラブルを未然に防げる可能性が高くなります。今まで虫歯になった事が無く、自分の歯は健康だからと安心されていらっしゃる方もいるかもしれませんが、それはとっても恐ろしい事です。虫歯にはならずとも、歯周病になっている可能性は非常に高いのです。日本人の成人の約8割の方が歯周病になっていると言われているんです(勿論、人によって歯周病の進行具合は異なりますが...)。何は無くとも検診を受け、今の自分の口腔内状況を知っておく事がとても大切です。検診を受け、何事も無ければ御の字なのですから。

歯科に行くと、レントゲンを撮ったり、歯ぐきの検査をしたり、面倒くさいと思われるかもしれませんが、実はこれがとても重要なんです。レントゲンを撮る事によって、虫歯の大きさが分ったり、今までどんな治療を受けてきたのかが判断出来るんです。もちろん親知らずなどの状況や大切な歯を支えている歯槽骨の状況もわかります。                              「何故、歯ぐきの検査をしなければいけないか?」というと、それは、歯周病の進行具合を検査し、虫歯の治療だけではなく、歯周病の治療もしなければならないからです。歯を支えている歯槽骨、歯ぐきが弱ってしまっていると、いくら頑張って虫歯の治療をしたとしても最悪の場合は歯を抜かなければならなくなってしまうからです。歯を支えている土台である歯ぐきをしっかりと治療して初めて「長持ちする健康な歯」と言えるのです。中々、虫歯の治療をしてくれないと歯医者に行くと感じられる事もあるかもしれませんが、歯周病治療が重要であると、少しでも感じていただけると幸いです。

皆さんの「お口の健康を守る!」というのが私たち歯科医療従事者の願いです。 もし検診を受けてみようと考えられていらっしゃる方がいれば是非オリオン歯科へお越し下さい。スタッフ一同心よりお待ちしております。いっしょに「健康なお口を目指しましょう」

鎌ヶ谷 歯科 オリオン歯科医院 イオン鎌ヶ谷 歯医者

 

ページのトップへ

 

大寒波襲来!!

皆さん。

こんにちはクリニカルコーディネーターの森です。

今週の月曜日は、大雪に見舞われ、ここ数日も大寒波の影響で氷点下の凍えるような日々が続いていますが、皆さん体調など崩されていませんか?「備えあれば患いなし」という諺もありますが、今回の大雪にはこの諺も通用しなかったのではないでしょうか。

正に想定外といった状況で、首都圏が大混乱に陥ってしましました。かく言う私も東京の自宅まで帰宅出来ず、勤務地近くのホテルに一泊する羽目になってしまいました。ただ念の為家を出る前に下着や靴下などの着替えを持ってきていたのがせめてもの救いでした。面倒くさいと思いながらも、持って来れたのは、妻が「何かあると困るから、念の為持っていけば」という一言でした。正に神の一言!

家族からの助言やアドバイスは本当に聞いておいた方がいいですね。これは医科、歯科にも当てはまる物があるかも知れませんね。「家族に言われて人間ドックを受診してみたら病気が早期発見できて、大事に至らずに済んだ」「口臭がするから、一度歯医者さんによく診てもらったらと言われ受診してみたら、歯周病が進行しているが、まだ何とかなる状態だ」と言われた等々。

出来れば、ご自身の意思で病院を受診していただくのが一番ですが...ご家族から何か指摘を受けていらっしゃる方がいれば是非、一度受診してみて下さい。受診して何もなければ「御の字」なのですから(笑)

その時は是非、オリオン歯科鎌ヶ谷クリニックへご連絡下さい。

スタッフ一同心よりお待ちしております。

鎌ヶ谷 歯科 オリオン歯科医院 イオン鎌ヶ谷 歯医者

 

ページのトップへ

 

新年のご挨拶

皆さん、明けましておめでとうございます。

クリニカルコーディネーターの森です。

2018年がスタートし、10日程経ちましたがお正月気分がまだ残ってる方がいらっしゃるかもしれませんね。年末年始ゆっくりされた方、お仕事をされていた方様々だと思いますが、新たな気持ちで一年をスタートさせましょう。

オリオン歯科鎌ヶ谷クリニックは1月4日より診療をスタートしております。「最近クリーニングしていないな~」「何となく歯がしみるんだよな~」「痛い」等々ありましたら、まずはお電話にてお問合せ下さい。クリーニングしてさっぱりした綺麗なお口で、痛みが無くしっかり噛めるお口で新たな一年をスタートさせてみてはいかがでしょうか。オリオン歯科スタッフ一同心よりお待ちしております。

鎌ヶ谷 歯科 オリオン歯科医院 イオン鎌ヶ谷 歯医者

 

ページのトップへ

 

本格的な冬の到来

こんにちはクリニカルコーディネーターの森です。

ここ数日、寒波が到来し厳しい寒さが続いていますが、風邪を引いたり、インフルエンザに罹ったりなどしていませか?風邪やインフルエンザに罹りにくくする為には日々の衛生管理が重要です。「手洗い」「うがい」は勿論の事ですが「毎日の口腔内のセルフケア」も予防の役割を果たしますので、是非実践してみて下さい。

今日は、「入れ歯のケア これって本当に正しいの?」についてお話したいと思います。

①入れ歯を熱湯で消毒してもいいのか?                                          答えはダメです。入れ歯は高温により変形することがありますので、絶対に60°以上のお湯をかけたり、浸したりしないで下さい。

②専用ブラシ、入れ歯洗浄剤で落ちない汚れはどうすればいいのか?                             入れ歯に長期間にわたり蓄積したタバコのヤニ、茶渋などは専用のブラシや洗浄剤でもなかなか落ちにくいものです。ヤスリなどで無理に取ろうとすると、入れ歯が破損する原因にもなります。無理に取ろうとせず、かかりつけの歯医者さんに相談しましょう。

③入れ歯は絶対に水中保管しないといけないのか?                                     入れ歯は乾燥すると、変形したり、ひび割れてしまう事もあります。乾燥を防ぐ為、長時間保管しておく場合は、必ず水に浸しておくようにして下さい。なお、水の代わりに、ポリデントなどの洗浄液に浸けておくと、洗浄も出来て一石二鳥です。

④「毎日」入れ歯洗浄剤で洗浄しなきゃいけないのか?                                  入れ歯は毎日入れ歯専用の洗浄剤で除菌する事が大切です。その理由は入れ歯に付着した歯垢(デンチャープラーク)が増殖し、口臭、残存歯の虫歯、歯周病、さらには細菌性肺炎と全身への感染源となる可能性が考えられるからです。こういった問題を起こさない為に、「毎日」ブラシを使用した清掃(機械的清掃)と入れ歯洗浄剤を用いた化学的清掃によるデンチャープラークコントロールが重要です。

歯は一生涯使っていくものですから、歯だけでなく入れ歯も大切に守っていきたいですね。

もし歯や入れ歯でお困りの方がいらっしゃいましたら、是非オリオン歯科鎌ヶ谷クリニックへお越し下さい。スタッフ一同心よりお待ちしております。

鎌ヶ谷 歯科 オリオン歯科医院 イオン鎌ヶ谷 歯医者

 

ページのトップへ

 

もうそろそろ冬の訪れ?

皆さんこんにちは

クリニカルコーディネーターの森です。

最近、朝晩がめっきり寒くなって来ましたね。気温の寒暖差が激しいと体調を崩しがちですので、体調管理に十分ご注意下さい。今年もインフルエンザの流行の時期が近づいてきていますので、「うがい、手洗い」の衛生管理を徹底して行い寒い冬を乗り切りましょう。「うがい、手洗い」だけだ無く「定期的な口腔ケア」もインフルエンザ予防には効果がみられますので、最近歯医者を受診されていらっしゃらない方には歯医者に足を運んでいただき、万全の態勢でインフルエンザを迎え撃っていただければと思います。

今日は「治療を途中で中断してしまうとどんな悪影響が出るか」についてお話ししたいと思います。

「歯周病治療の中断」では、歯ぐきの炎症が進んでしまい、更に悪化すると歯槽骨吸収が進行してしまい、最悪な場合は歯を抜かなければならなくなってしまいます。

「歯の根っこの治療の中断」では、神経を抜いた管から細菌が繁殖し、根っこの先端に膿が溜まり、腫れや痛みがでてきてしまい通常の治療よりも回数がかかったり、治療が困難となる場合もあります。

「仮歯のままで中断」では、虫歯や臭いの原因、噛み合わせに悪影響を及ぼすこともあります。あくまで仮歯は治療の中での一時的(暫間的)なものですので、長くはもちません。

「歯を抜いたまま放置してしまう」では、両隣の歯が傾いてきてしまったり(傾斜)、抜けてしまった所と噛んでいた所の歯が飛び出してきてしまう(挺出)ケースもあります。1本の歯が抜けてしまっただけでも口腔内全体に及ぼす影響は計り知れません。噛み合わせのバランスが悪くなる事により、咀嚼能率が低下して認知症に悪影響を与えたり、噛み合わせがずれてしまい頭痛などを引き起こしてしまうケースもあります。たった1本の歯ですが、非常に大切な「されど1本」なんです。

「被せ物など入れずに放置する」では、歯が欠けたり、被せ物が合わず作り直しになる事もあります。

いずれにしろ、「中断」する事はデメリットしか生み出しません。「中断」するには皆さん様々な事情があると思いますが、決して放置せず再度歯医者を受診して下さい。患者様それぞれにあった治療計画をオリオン歯科医院ではご提案させていただいております。

少しでも気になる事があれば、オリオン歯科医院へお越し下さい。御予約制になっておりますので、まずはお電話にてお問合せ下さい。スタッフ一同心よりお待ちしております。

鎌ヶ谷 歯科 オリオン歯科医院 イオン鎌ヶ谷 歯医者

 

ページのトップへ

 

秋の訪れ

みなさん、こんにちはクリニカルコーディネーターの森です。

ここ数日は暑い日が戻ってきていますが、大分秋らしい季節になってきましたね。週末からは一週間程、雨予報が続いて憂鬱な気分になりがちですが、清々しい「秋晴れ」を期待しましょう。

今日は「初めて入れ歯を入れられる方」に簡単なアドバイスのお話をさせていただこうと思います。

歯が無くなり、入れ歯を入れられる方がいらっしゃると思いますが、入れたその日に完璧に使いこなすというのが難しというのはご存じでいらっしゃいますか?今まで歯が無かった所に入れ歯が入るので、どうしても慣れが必要になってくるのです。入れ歯の粘膜面が歯ぐきに当たって痛い、しっかりと噛めない、喋りにくい等、色々と問題が出てくる可能性があります。(何の問題もない場合もありますが...)新しい入れ歯を使い始めた最初の一か月は、入れ歯に慣れる為の大切な期間になりますので、一か月の流れを以下で見ていきましょう。

1日目 新しい入れ歯での生活の始まりです。不安や心配等あると思いますが、新しい入れ歯に慣れる為の第一歩を踏み出しましょう。

2日目~14日目 口の中がだんだんと新し入れ歯に慣れてきます。ですが、もしかすると、入れ歯で口の中があちこち痛くなるかもしれません。そんな時はかかりつけの歯科医に相談しましょう。

15日目~29日目 話す時や食事の時にまだ意識はしてしまいますが、口の中の異物感には慣れつつあります。また痛む場所は少なくなっているはずです。

30日目 ようやく入れ歯に慣れてきた頃だと思いますが、しかしこれで終わりという訳ではありません。定期的に検診を受ける事が一番重要になってくるんです。歯が無くなってしまった原因にもよりますが、歯周病により歯を無くされてしまった方は特に気を付けなければなりません。何故かというと、歯周病により歯が無くなってしまった方は、今残っている歯(残存歯)も歯周病により抜けてしまう可能性があるからです。それを未然に防ぐ為にも検診をしっかりと受け歯周病のメンテナンスをしていくことが今ある大切な歯を守る為に重要になってきます。

「健康な歯を長持ちさせたい」「いつも笑顔で笑っていたい」「いつまでも綺麗で白い歯でいたい」「美味しいものを食べていたい」そんな風に感じていらっしゃる方は是非オリオン歯科鎌ヶ谷クリニックへお越し下さい。皆様のご来院をスタッフ一同心よりお待ちしております。

     

鎌ヶ谷 歯科 オリオン歯科医院 イオン鎌ヶ谷 歯医者

 

ページのトップへ

 

秋の気配

皆さん、こんにちは。

クリニカルコーディネーターの森です。

楽しいい夏休みも終わってしまい日常の生活が戻ってきてしまいましたが、皆さん夏休みは満喫されましたか?

夏の名残でまだ暑い日はありますが、涼しい日が徐々に増え秋の訪れを感じている今日この頃です。

今日は、被せ物や詰め物の「素材選びのポイント」についてお話したいと思います。

被せ物や詰め物は、一度つけると数年間使い続ける事がほとんどです。素材選びのポイントを比較して上手に選ぶ事が大切になってきます。

「見た目の美しさ(審美性)」                                                    笑った時に見える歯が白くて綺麗だと笑顔を引き立て、印象も良くなります。特に前歯は目立つので素材選びは重要です。保険の差し歯は、表面が特殊なプラスチックで、内面は金属です。その為、透明感がなく周囲の歯との色合わせに限界があり、不自然に見えてしまう可能性があります。奥歯も口を開けた時にどうしても見えてきてしまう所があり、目立ってしまう事があります。セラミックを使った差し歯や被せ物は、天然の歯のように仕上がるので、周囲の歯と調和し、違和感がなく綺麗に見えます。種類も様々ありますので、お口の状態、噛む力、予算などに合わせて選べます。

「体への優しさ(生体親和性)」                                                    被せ物や詰め物は、お口の中にずっと入っているものなので、体への影響も心配です。銀歯や保険の前歯は、金属部分が唾液など様々な影響でイオン化して溶け出し、金属アレルギーの原因になる場合があります。金属アレルギーが心配な方は、セラミックやジルコニア、ハイブリッドなど金属を使わないタイプが安心です。衛生面もセラミックは汚れや歯垢が付きにくいのですが、銀歯は表面に小さな傷がたくさんあるので汚れや歯垢が溜まりやすくなってしまいます。

「耐久性」                                                              被せ物などが劣化、破損すると作り直しが必要になり、そのたびに歯は削られ、歯の寿命に影響します。セラミック素材は(天然の歯に最も近い材質なので)劣化や変色がほとんどなく丈夫で長持ちします。保険の前歯は、表面がプラスチックなので変色します。銀歯は金属なので丈夫ですが、銀歯の下が虫歯になりやすく、錆びたり金属成分が溶け出したりします。

「費用」                                                                   素材ごとに費用は違いますし、保険適用と適用外で大きく違います。保険適用の被せ物などは費用の負担が少なく、食べたり喋ったりといった機能は回復できますが、見た目や耐久性はやはりセラミックなどと比較すると程度が下がってしまうのは否めません。保険適用外の物は費用が高めですが、機能の回復に加え、見た目、耐久性、生体親和性に優れています。また、費用を比較する上で将来のコストも考える事が大切です。将来、被せ物などが変色、劣化、破損で作り直しになると、そのたびに治療費、通院の手間と時間といったコストが発生してしまいます。費用対効果を考えた時に保険外が勝っているというのは言うまでもありません。しかし、全ての方が保険外を選択出来得る訳ではありませんので、保険治療制度というものが存在するのです。その時の経済状況でどうしても保険外治療が難しい場合には、将来保険外の材質へのやり直しの為にお金を貯めたりするのも一つの手ですが、今の歯医者ではデンタルローンという便利な物もありますので、月々で負担がない程度でローンを組む事も可能になっています(勿論、ローンの審査は必要ですが...)ので、スタッフにご相談下さい。

「治療後のケアが重要」                                                                                    どんなによい材質の被せ物を使って、良い治療を行っても、その後のケアが不十分で再度虫歯になったり、歯周病になってしまっては台無しです。治療の為に被せ物などを作り直したり、状態が悪い歯を抜くことになる場合もあります。どのような材質も天然の歯に勝るものはありません。歯科医院での定期的なチェックとケアで、健康なお口の環境を保つことが歯と被せ物、歯肉を長持ちさせる秘訣です。

定期的なチェックとケアは是非、オリオン歯科鎌ケ谷クリニックへお越しください。スタッフ一同お待ちしております。

鎌ヶ谷 歯科 オリオン歯科医院 イオン鎌ヶ谷 歯医者

 

ページのトップへ

 

梅雨に逆戻り?

こんにちは。

クリニカルコーディネーターの森です。

8月に入り、まるで梅雨に逆戻りしてしまったような天気が続いていますが、皆さん体調等を崩されたり、気が滅入ってしまっている等ありませんか?夏休みを楽しみにしていた子供さんたちにとっては少し残念だったかもしれませんね。夏休みも残り僅かですが有意義に過ごせるといいですね。

そこで今日は「子供の歯を守ろる」という事にスポットをあててお話したいと思います。

乳歯の虫歯を「乳歯はそのうち生え変わるから...」といって放置してはいませんか?もし放置してしまうと、次に生えてくる永久歯に様々な影響が出ることがあります。「乳歯でもしっかりと治療」する事が大切なんです。様々な影響としては、以下のような事があげられます。

「痛みが出る」乳歯は小さいので、虫歯が神経に達しやすく、痛みでお子さんが辛い思いをしてしまいます。

「歯並びに影響」虫歯が進行して歯が崩壊したり、生え変わりの時期より早く抜いたりすると、隣の歯が移動して永久歯が生えるスペースが確保できず歯並びに影響します。

「顎の発達に影響」歯の痛みで十分に噛めなかったり、顎の発育が阻害されるなどの影響もあります。

「永久歯への影響」乳歯の下にある永久歯の表面が弱くなったり、生えてきた永久歯が変色したり、虫歯になるリスクが高くなります。

◎乳歯の虫歯治療とは?

子供の虫歯治療は、お子さんの年齢や虫歯の進行度合いによって変わってきます。治療が初めての場合や恐怖心がある場合、まずは器具を見せたり、お口の中に水を溜めたりする「トレーニング」を行い、恐怖心を取り除いてから治療に入ったりします。無理に治療したことが原因で、トラウマになり歯医者に行かなくなってしまうのが一番怖い事ですので、お子さんの治療に関しては細心の注意が必要です。

主な治療内容としては、小さな虫歯、歯を削る量が少ない場合は「白い詰め物」で治療します。神経の治療をした大きな虫歯、歯を削る量が多い場合「銀歯」で治療します。虫歯が神経にまで達している場合は「神経の治療」を行います。歯を残すことができない場合は「歯を抜く」治療をしますが、永久歯が生えてくるためのスペースを、確保するための固定が必要な場合もあります。

虫歯になってしまうと、せっかくの楽しい夏休みも台無しになってしまいます。そうならない為にも、毎日のホームケア、歯科医院での定期的な検診、メンテナンスが大切になってきます。歯科医院では、フッ素塗布やシーラントで虫歯に対する予防も行えます。(フッ素やシーラントをしたからといって100%虫歯を予防できるわけではありませんが...リスクを最小限に抑えることが可能です)お子さん一人では中々「歯を守る」というのは難しいですので、親御さんが一緒になって「子供の歯を守ってあげよう」という気持ちで見守ってあげましょう。ある程度の年齢までは、仕上げ磨きをしてあげたり、おやつのダラダラ食いや食事に注意するなど親御さんのサポートで「歯を守ってあげる」ことが重要です。

まだ、夏休みも残っていますので、お子さんを連れて、もしくはご家族一緒で歯医者の検診を受けてみられては如何でしょうか。

オリオン歯科鎌ヶ谷クリニックスタッフ一同お待ちしております。   

鎌ヶ谷 歯科 オリオン歯科医院 イオン鎌ヶ谷 歯医者

 

ページのトップへ

 

梅雨明け

こんにちは

クリニカルコーディネーターの森です。

ついに梅雨が明けましたね。関東地方ではあまり梅雨らしくない梅雨だったかもしれませんが...関東では20%の取水制限、九州では豪雨被害、全国各地での局所的な水害と今年は「水」の怖さを改めて感じさせられる年となりました。これからが夏本番となりますので「備えあれば患いなし」という事で天候だけではなく体調にも十分ご注意下さい。

歯医者もそうですが、「備えあれば患いなし」というように何かが起こる前に定期的にメンテナンスを受診しておけば治療を最小限に抑える事が出来ます。かかりつけの歯医者さん「ホームドクター」がいれば更にベストですね。色々な歯医者さんでメンテナンス、検診を受けるというのも悪くはありませんが、お口の状況をしっかりと理解してくれている先生がいるというのはやはり精神的にも安心出来ますよね。歯医者に限った事ではありませんが、様々な医療分野でのホームドクターを持つというのが健康を維持する為の一番の早道かもしれません。

まだ、歯医者のホームドクターがいらっしゃらない方は、オリオン歯科へお越しください。スタッフ一同心よりお待ちしております。

鎌ヶ谷 歯科 オリオン歯科医院 イオン鎌ヶ谷 歯医者

 

ページのトップへ

 

梅雨入り

皆さんこんにちは。

クリニカルコーディネーターの森です。

梅雨入りして日にちも経ちますが、ここ最近は気温差が激しく、天候も不安定ですね。気圧の変化で体調に悪影響を与えてしまう「天気痛」なるものがあるそうですが、皆さんは大丈夫でしょうか?天気痛と関係があるかはわかりませんが、天気が悪くなると歯が疼いたり、歯ぐきが腫れたり等された事はありませんか?天気痛が原因かもしれませんが、慢性的に症状が出ているようであれば、一度歯科医院を受診される事をお勧めいたします。

一時的なものであれば改善も見込めますが、慢性的な場合放置してしまっていると、治療が長引いたり、治癒が困難になってしまうなどマイナス要因が多くなってしまいます。

天気が悪く外出するのも億劫かもしれませんが、初期の段階であれば早期での治癒の可能性も見込めますので、梅雨より一足先に「厄介ごと」を解決して、すっきりした気分で夏を迎えましょう。

オリオン歯科鎌ヶ谷クリニックスタッフ一同、お待ちしております。

鎌ヶ谷 歯科 オリオン歯科医院 イオン鎌ヶ谷 歯医者

 

ページのトップへ

 

梅雨入り間近

こんにちは

クリニカルコーディネーターの森です。

いよいよ梅雨入りが間近に迫ってきました。ジメジメ、ジトジト、洗濯物が乾かない、肌はベトベト、いつも傘を持ち歩く、と憂鬱な気分になってしまいがちですが、これも日本の四季の一つと気持ちを切り替えて、鬱陶しい梅雨をやり過ごしてやりましょう。

前回はワンタフトブラシの有効性についてお話させていただきましたが、今日は「歯間ブラシ」についてお話したいと思います。歯間ブラシもワンタフトブラシと同じく、普通の歯ブラシでは落としにくい汚れ(プラーク)を取り除くのに非常に有効です。歯間ブラシの使い方のコツをつかんでキレイにお掃除しましょう。

「歯間ブラシを入れるコツ」は、歯と歯のすき間に対して真っすぐ入れる事です。斜めに入れるとブラシが曲がってしまい上手く磨けません。

「歯間ブラシを動かすコツ」は、片側ずつ歯に沿わせるようにゆっくり動かす事です。両側を一度に掃除するのではなく、片側ずつ左右に分けて磨くイメージでお掃除しましょう。

「歯みがき後のうがいのコツ」は、「くちゅ、くちゅ、くちゅ」と音が出るくらいすき間の汚れを追い出す様にしっかり行いましょう。

歯ブラシと同様、歯間ブラシにも個人差があり、合う合わないがありますので、個々人にあったサイズの歯間ブラシを選ぶのが最適です。ただ自分の判断では中々最適なサイズがわからないと思いますので、そんな時は一度是非オリオン歯科を受診してみて下さい。あなたに合ったベストな歯ブラシ、補助器具選びと適格なお掃除の仕方を歯科衛生士がご提案させていただきます。

「お口さっぱり」で憂鬱な梅雨もきっと乗り切れるはずです。

鎌ヶ谷 歯科 オリオン歯科医院 イオン鎌ヶ谷 歯医者

 

ページのトップへ

 

ワンタフトブラシで歯みがきしましょう

こんにちは、クリニカルコーディネーターの森です。

5月も中旬を過ぎ、もうすぐ梅雨の季節がやってくると思うと少し憂鬱な気分になってしまいますね。ただ農作物やダムなどの貯水池にとっては恵みの雨となるので、夏がもうすぐそこまで来ている証拠という気分で憂鬱な梅雨を乗り切りましょう。

今日は、前回歯ブラシについてお話させていただいたので、その補足をさせていただこうと思います。「ワンタフトブラシで歯みがき」しましょうです。毎日丁寧にブラッシングをしても、どうしても磨き残してしまう部分はありませんか?虫歯や歯周病になりやすいところに毛先が細いワンタフトブラシを使い、ピンポイントでキレイにしましょう。普通の歯ブラシをするだけでも億劫なのに、更にワンタフトブラシもと考えがちですが、その効果はてきめんです。「歯と歯の間」「前歯の裏側」「歯並びの良くない部分」「奥歯の裏側や噛み合わせの部分」「孤立歯の周り部分」「矯正している歯」など細かい部分に最適です。

使い方としては、毛先をやさしくあて、細かく振動させます(一か所20回くらいを目安に)。歯肉が赤く炎症している場合には、やさしく筆でなぞるように動かします。ポイントとしては、ゴシゴシ磨きではなくスポット(点)でブラシをあてます。そして細かく振動させることにより毛細管現象でプラークを吸い取る仕組みで歯や歯茎を清掃します。

時間をかけての毎日のセルフケアは大変ですが、ご自身の歯で美味しく物を食べ、笑顔で過ごす為にも是非頑張って下さい。そして、そのサポートを私たちがしっかりとさせていただきます。

オリオン歯科鎌ヶ谷クリニック  スタッフ一同

鎌ヶ谷 歯科 オリオン歯科医院 イオン鎌ヶ谷 歯医者

 

ページのトップへ

 

初夏の陽気

こんにちは、クリニカルコーディネーターの森です。

今日は気温も上がり初夏を思わせる陽気ですね。明日、明後日は更に気温が高くなる予報なので、こまめに水分補給をしっかりと行い熱中症に注意しましょう。屋内にいるからといって油断なさらないようお気を付け下さい。

ゴールデンウイークが終わったばかりですが、これだけ初夏の陽気に近づくと夏がそこまできているように感じ、今から夏休みの計画が楽しみですね。

今日は、歯ブラシについての話をしたいと思います。

皆さん意外と固めの歯ブラシで、ゴシゴシ磨いて「あ~スッキリした」と思いがちですが、それは逆に歯や歯肉を痛めてしまっている可能性があります(そうでない場合もありますが...)。それぞれお口状態に合った歯ブラシの硬さというものがあるんです。それは、ご自身では中々判断がつかない事が多々ありますので、歯医者さんで先生や歯科衛生士さんにその方に合ったベストな歯ブラシを勧めてもらうのが一番でしょう。また歯ブラシだけでは落としきれない汚れもありますが、それは歯間ブラシやフロスなどの補助器具を使う事によって改善できます。

ただ、どんなにセルフケアがお上手な方でも、知らず知らずの内に汚れは溜まっていってしまうものですので、定期的なメンテナンス、クリーニングが大切になってきます。

実は「歯ブラシ選びで悩んでいる」そんな方がいらっしゃれば、是非オリオン歯科にいらして下さい。スタッフ一同心よりお待ちしております。

鎌ヶ谷 歯科 オリオン歯科医院 イオン鎌ヶ谷 歯医者

 

ページのトップへ

 

ゴールデンウイークも終わって

皆さん、こんにちは。

クリニカルコーディネーターの森です。

楽しみにしていたゴールデンウイークもあっという間に終わってしまいましたね。しっかりリフレッシュできた方、逆に遊びすぎて疲れてしまった方、お仕事が忙しくあまりゆっくりできなかった方と様々だと思いますが、気持ちを切り替えて5月を乗り切っていきましょう。

先日、治療に通院中の患者様からこんな言葉をかけていただきました。「歯って本当に大切なんですね。残りの虫歯もちゃんと治療して定期検診に絶対に来ますね」歯科医院で働いていてこれ程嬉しい事はありません。一度治療が終了すると歯医者から足が遠のきがちですが、「実は治療の終了が定期検診・メンテナンスのスタートライン」なんです。

特に一度治療した所は2次カリエスになるリスクが高くなってしまいます。何故なら毎日の歯ブラシ、ブラッシングがしっかりとできていなかったが故に虫歯になってしまったのですから...歯科衛生士さんの定期的なメンテナンスとブラッシング指導を日々実践して頂き頑張っていただく事により「健康な歯、お口」を維持していく事が出来るのです。

歯医者は、「何かあってから行く所」というイメージから「何かある前に行かなければいけない所」という様に考えて頂けると幸いです。(もちろん何かあってからご来院いただくのも何の問題もございません)

オリオン歯科鎌ヶ谷クリニックスタッフ一同、心より皆様のご来院をお待ちしております。

鎌ヶ谷 歯科 オリオン歯科医院 イオン鎌ヶ谷 歯医者

 

ページのトップへ

 

新緑の季節

こんにちは。

クリニカルコーディネーターの森です。

桜の季節も過ぎ、新緑の季節が訪れようとしています。ここ数日は初夏を思わせるような陽気でしたね。急激な温度変化に身体が対応できなかったりすると、体調を崩しがちになってしまいます。4月から新学期、新年度が始まって疲れが溜まってきている方もいるかもしれませんが、ゴールデンウイークも目前ですので、頑張って乗り切りましょう。(もちろん、連休中もお仕事をされていらっしゃるとは思いますが)「五月病」とならないように...

お口は「健康のバロメーター」とも呼ばれており、体調が悪かったり、疲れてしまっていると、それがお口の中に如実に表れます。特にかかりつけの歯医者さんがいらっしゃる方は、担当の先生が診れば一目瞭然でしょう。自分のお口の状態を理解してくれている先生がいるというのは非常に心強い事です。                                      

かかりつけの歯医者さんがまだいらっしゃらないという方は、是非オリオン歯科鎌ヶ谷クリニックへお越し下さい。      先生はもちろん、スタッフ一同心よりお待ちしております。

鎌ヶ谷 歯科 オリオン歯科医院 イオン鎌ヶ谷 歯医者

 

ページのトップへ

 

一緒にオリオン歯科で働きましょう

こんにちは(^^♪

歯科衛生士の渡部です。

先日目黒川にお花見に行ってきました。

ラッキーな事にお天気にも恵まれ最高でした。

桜.jpg

皆さんはお花見行けましたか(・・?

春は何かと忙しい季節ですよね。

オリオン歯科では一緒に働いてくれるスタッフを募集しています!(^^)!

歯科衛生士さん、歯科助手さん(^_-)-☆

未経験でも構いません☺

皆が仲の良い楽しい職場です(^_-)-☆

ご興味がある方は是非オリオン歯科にお電話下さい(^◇^)

スタッフ一同お待ちしています(^^♪

鎌ヶ谷 歯科 オリオン歯科医院 イオン鎌ヶ谷 歯医者

 

ページのトップへ

 

舌の汚れ

こんにちは!衛生士の佐藤です。

いよいよ桜が満開!だいぶ暖かい日が続いていますね。

さて、本日は舌の汚れについてです。

みなさん普段、歯みがきは毎日していると思いますが舌をキレイにするってあまり馴染みがないと思います。

実は結構重要で口臭の原因になったり、口に中のべたつきの原因にもなります。

細菌たちの恰好のたまり場なのです。

歯みがきの後、余裕があれば鏡で自分の舌を見てみて下さい。

白く、または黄色っぽく汚れが乗っていませんか?

あっ!と思った方、優しい力でそーっと歯ブラシでこすってみてください。

何回かこすると少しずつとれてくると思います。

舌がキレイになると口の中がスッキリするのでたまにやってみてください♪

鎌ヶ谷 歯科 オリオン歯科医院 イオン鎌ヶ谷 歯医者

 

ページのトップへ

 

桜の季節

皆さんこんにちは、クリニカルコーディネーターの森です。

ここ数日は寒い日が続きましたが、これから気温も上がりお花見のシーズンが到来します。満開の桜を眺めていると心も和みますよね。しっかり春を満喫しましょう。ただ花粉症の方には大変な季節かもしれませんが‥‥

昨日から4月に入り、新たなスタート(新学期、新社会人)を切った方も多くいらっしゃると思いますが、体調等には十分気を付けて下さい。疲れが溜まってしまうと免疫力が低下してしまい歯ぐきの炎症等を引き起こしてしまう原因となってしまう事もありますので。

もしそのような症状が出てしまった場合は、大概が大したことないと侮りがちですが、放置しておくと症状が悪化してしまい治療の回数や費用もかかってきてしまいます。それを防止する為にも、少しでも気がかりな事があれば、是非歯科医院を受診して下さい。オリオン歯科鎌ヶ谷クリニックスタッフ一同でお待ちしております。

勿論、それ以外の歯のお悩み等があれば、ご相談下さい。

鎌ヶ谷 歯科 オリオン歯科医院 イオン鎌ヶ谷 歯医者

 

ページのトップへ

 

春の訪れ

皆さん(✿✪‿✪。)ノコンチャ♡

川上でございます!

最近は凍えるような寒さもなく、ぽかぽか陽気になってきましたね!

私事ですが、夏がとっても好きなので暖かくなってくるとワクワクします♪

もうすぐ4月ですね

鎌ヶ谷 歯科 オリオン歯科医院 イオン鎌ヶ谷 歯医者

 

ページのトップへ

 

こんにちわ(*^^)

こんにちわ!

助手の佐藤です(^^)/

暖かくなってきましたね!!

もう3月も半分以上終わっちゃいました( ;∀;)

暖かくなってきたので外に出る機会が増えると思います。

暖かいうちに検診に来てみてはいかがですか??

スタッフ一同心よりお待ちしておりますm(__)m

鎌ヶ谷 歯科 オリオン歯科医院 イオン鎌ヶ谷 歯医者

 

ページのトップへ

 

3月9日

こんにちは。

助手の小林です。

今月に入ってもう9日ですね。

3月9日今日は39(サンキュー)の日です!

日頃お世話になっている患者様、ありがとうございます。

今後とも宜しくお願い致します。

皆様も日頃お世話になっている方に感謝の気持ちを

伝えてみてはいかがでしょうか?

歯の悩みがございましたら、お気軽にお問い合わせください。

スタッフ一同心よりお待ちしております。

鎌ヶ谷 歯科 オリオン歯科医院 イオン鎌ヶ谷 歯医者

 

ページのトップへ

 

歯周病のメカニズム

こんにちは。

クリニカルコーディネーターの森です。

明日から3月ですが、まだ気温も低く肌寒い日が続いていますね。

皆さん風邪などひかれてないですか?インフルエンザのピークは過ぎたようですが、まだまだ油断は禁物です。うがいや手洗いは引き続き徹底して行っていきましょう。

今日は「歯周病のメカニズム」についてお話したいと思います。

歯周病は、歯垢(プラーク)がきっかけでおこる歯周組織の病気です。歯垢とは、食べかすや歯の垢(あか)ではなく細菌の塊です。1mg中に数億もの細菌が棲みついていると言われており、その中の歯周病原菌が出す毒素で歯肉に炎症をもたらします。しばらくすると、歯垢はやがてだ液中のミネラルと結合して石のように硬くなり歯石となります。歯石は歯と歯肉の間の歯周ポケットに溜まり、歯肉を刺激し続け、やがて歯を支えている骨(歯槽骨)を溶かしはじめます。歯周病がひどくなってくると、歯がグラグラするのはこのためで、歯を失う原因はむし歯より多いと言われています。

「健康な場合」は歯と歯ぐきのすき間もなく、歯ぐきがひきしまっている状態です。

「歯周炎の場合」は歯と歯ぐきの境目に歯垢が溜まり、細菌が出す毒素で歯肉が慢性の炎症をお越し赤く腫れている状態です。

「歯周炎(軽度)の場合」は歯肉の炎症が進み、歯周ポケットが深くなったところに歯垢や歯石が付くと、自分では除去できず、やがて骨まで溶かし始める状態です。

「歯周炎(重度)の場合」は歯を支えている骨がどんどん溶けて、歯の根が露出し歯がグラグラし始めます。歯ぐきから、膿が出る事もある状態です。

一度溶けてしまった骨は元には戻りません。歯周病がひどくなる前に予防・治療をしましょう。

オリオン歯科鎌ヶ谷クリニックスタッフ一同、心よりお待ちしております。

鎌ヶ谷 歯科 オリオン歯科医院 イオン鎌ヶ谷 歯医者

 

ページのトップへ

 

オリオン歯科がテレビで放送されました(^^♪

こんにちは(^_-)-☆

オリオン歯科の渡部です。

2月9日に東京MXTVでオリオン歯科が特集されました(^^)/

皆凛々しく映っていました!(^^)!

こんな特集を組んで頂けたのも皆様のお陰です。

これからもオリオン歯科を宜しくお願いします(^◇^)

innchou.jpg外観.jpg写真集合.jpg

スタッフ一同心よりお待ちしています(^^♪

鎌ヶ谷 歯科 オリオン歯科医院 イオン鎌ヶ谷 歯医者

 

ページのトップへ

 

知覚過敏

こんにちは。衛生士の佐藤です。

最近少しずつ暖かい日が増えてきましたね。みなさん、いかがお過ごしでしょうか?

さて、日々の生活の中で歯がしみるときってあったりしませんか?

あまり気にせず過ごしていると自然になくなってたり、ほかの場所が気になりだしたり・・・

それは知覚過敏が原因かもしれません!!

知覚過敏のメカニズムは色々あるので何が原因か特定が難しい場合もあります。。

そこで!もし

最近歯がしみるのが少し気になるなぁ。と思ったら、シュミテクトを使ってみてください!

今やこのCM誰しもが1度は目にしたことがあるのではないでしょうか!!

歯磨き粉なので、特別な使い方は必要ありません。

今まで通り使うだけです。

種類がたくさんありますが、どれもしみる症状を改善するという意味では同じです。

もちろん、シュミテクトを使ったら必ず治るというものではありません。

1回使えば治るというものでもありません。

しかし、改善が期待出来るのならぜひ使ってみてもいいのではないでしょうか?

オリオン歯科に、試供品があるので気になった方はお声がけください。

鎌ヶ谷 歯科 オリオン歯科医院 イオン鎌ヶ谷 歯医者

 

ページのトップへ

 

~お知らせ~

こんにちは~('ω')山崎です♪

最近強風ばかりで寒い日が続いてますが、

皆様体調などは大丈夫ですか??

最近患者様からの電話でも「体調が悪くて・・・」や「咳が止まらなくて・・・」などのお声が多数です(/_;)

まだまだ油断禁物な冬が続きそうですね・・・。

さて、今回皆様にオリオン歯科よりお知らせがあります!!

今月2月13日(月)午前9時30分~東京MXテレビ(9ch)により

オリオン歯科が特集され、テレビ放映されることになりました。

『医療最前線~先端歯科医療に挑むプロッフェショナルドクター~』

ぜひご覧頂き、ご感想なども頂ければと思います。

鎌ヶ谷 歯科 オリオン歯科医院 イオン鎌ヶ谷 歯医者

 

ページのトップへ

 

明日は節分♪

 

皆さんこんにちわ♪川上です♪

まだまだ寒いですが体調崩さず元気に過ごせていますか??(´;ω;`)

2017年も12分の1終わってしまいましたよ!

と、いう事で2月のスタートです('ω')♪

明日は節分!!歳の数+1、豆をばらまいて食べる日です('ω')

鬼をしっかり退治しましょう。

そこで、クイズです

今年の恵方巻の方角はどこでしょうか\(^o^)/♪

皆さんが考えてる間に恵方巻について、、、

恵方巻は節分に"恵方"を向いてたべる太巻きのことです。ルーツや慣習は地域によって様々ですが、いずれも息災や安泰などの願い事をお祈りする行事です。

1998年に初めて『セブンイレブン』が「恵方巻き」という名称を用い定着しましたが、それまでは「丸かぶり巻」と呼ばれていたそうですよ!

☆食べ方(´~`)モグモグ

地域によって差はありますが、縁を"切らず"に福を"巻き"込む為に包丁を入れていない太巻きを用意し、恵方を向きいて願い事をしながら無言で太巻きを食べるというのが一般的です。

☆恵方巻の具材は?

慣習として無病息災を願う恵方巻きには七福神に肖って7種の具材を入れる事が多いです。また決まった具材はなく、〇〇が入っていなければダメといったことはありませんので、お好きなものをどうぞ!

さてここで、クイズの答えです

なんと、、、北北西やや北

です!無言で食べて願いをかなえましょう☆(笑)

食べたらしっかり歯ブラシしましょう\(^o^)/

2月終わればもう春なので、温かい時期がやってきます

鎌ヶ谷 歯科 オリオン歯科医院 イオン鎌ヶ谷 歯医者

 

ページのトップへ

 

こんにちわ!!

こんにちわ!佐藤です(^^♪

年末年始はお出かけしましたか?

私は新年早々よみうりランドに行ってきました

鎌ヶ谷 歯科 オリオン歯科医院 イオン鎌ヶ谷 歯医者

 

ページのトップへ

 

2017年がスタートしました

明けましておめでとうございます。

クリニカルコーディネーターの森です。

年末年始は楽しく過ごされましたか?

日頃の疲れをご自宅でゆっくりと取られた方や旅行等でリフレッシュされた方など様々だと思いますが、こういう時期は総じてお口のトラブルが発生しやすいものです。

「何かあってから歯医者に行く」というのが当たり前かもしれませんが、実は今は「何かある前に歯医者(検診)に行く」という考えの方が正しいのです。何かあってからですと、やはり治療費や治療回数がかかってきてしまいます。経済的に考えると何かある前に定期的にメンテナンスを受けていた方が圧倒的に優位になります。つまり、未然に防ぐ「予防」というのが最も大切になってくるんです。

最近、歯医者から足が遠のいているなと感じていらっしゃる方は、是非検診を受けにお越しください。スタッフ一同心よりお待ちしております。

本年もオリオン歯科をどうぞ、よろしくお願いいたします。

                             

鎌ヶ谷 歯科 オリオン歯科医院 イオン鎌ヶ谷 歯医者

 

ページのトップへ

 

自分の歯を見直そう☆

こんにちは☆

オリオン歯科の渡部です(^^)

もう2016年も終わりを迎えようとしています。

お正月はゆっくり家で身体を休める方もいらっしゃると思います。

そんな時は普段あまり出来ない事をしてみるのはいかがでしょうか?

手鏡を持ち、自分のお口の中をじっくり見てみて下さい(*^▽^*)

いつも気付かない事に気付くかもしれません☆

あっ。歯石が付いてる。。。

あっ。着色が付いてる。。。

あっ。黒くなって歯に穴が開いてる。。。

あっ。歯茎から血が出てる。。。

などなど(>_<)

忙しい時にはついつい後回しになりがちですが、健康を維持する為にも重要な事です☆

オリオン歯科は年明け4日から診療しています(^_-)-☆

お正月中に気になる事が出てきたら迷わずオリオン歯科に電話して下さい(^^♪

スタッフがご相談に乗ります!(^^)!

でわでわ皆様素敵なXmas&お正月をお過ごし下さい☆彡

鎌ヶ谷 歯科 オリオン歯科医院 イオン鎌ヶ谷 歯医者

 

ページのトップへ

 

忘年会(*^▽^*)

こんにちは。

受付の山崎です。

あと1ヶ月で2016年も終わりですね。

振り返ればあっという間の1年間だったようにも感じます☆

12月といえば年賀状を作成したり、大掃除をしたり、忘年会シーズンだったりと

色々とすることやイベントごとがありますよね(*'ω'*)

オリオン歯科も昨日、診療終了後千葉・東京の5院が集まり忘年会をしました♪

普段あまり会う機会のない他院のスタッフとも沢山交流が出来、すごく楽しい会になりました\(^o^)/

来年はオリオン歯科も開業20周年になります。

来年も櫻田先生を中心に皆様に最先端の医療を提供出来ますようスタッフ一同努めてまいりますので

2017年もどうぞよろしくお願い致します。

IMG_5501[1].JPG

鎌ヶ谷 歯科 オリオン歯科医院 イオン鎌ヶ谷 歯医者

 

ページのトップへ

 

もう年末です!

こんにちわ!川上です☆

最近凍えるような寒さが続いていますね。

こんなに寒いとあれですね。お鍋がとっても美味しいですね♥

水炊き鍋、キムチ鍋、豆乳鍋、きりたんぽ鍋、おでん、すき焼き

どれも美味しいですよね(^_-)-☆ボーノ

そして12月に入ると楽しいクリスマス

鎌ヶ谷 歯科 オリオン歯科医院 イオン鎌ヶ谷 歯医者

 

ページのトップへ

 

冬ですね⛄歯肉炎ってなんだろう?

こんにちわ!!

助手の佐藤です☺♥

最近とっても寒くなってきましたね(´・ω・)

とくに朝は寒くて布団から出れないですよね・・・

私は布団から出れなくていつも遅刻しそうになります(笑)

皆さん遅刻しないようにしてくださいね(笑)

突然ですが・・・

歯みがきをしていて血がでてきたことはありませんか?

鏡をよく見ると歯ぐきが赤くなっていたり、ぷくぷく丸くなっている所はありませんか?

これが歯ぐきの病気『歯肉炎』です!!

どうして歯肉炎になったのかな?自分の生活を思い出してみましょう!!!

*歯みがきはしていてるけどきれいになっている自信がない

*甘い物が大好きでおやつの時間が決まってない

*ジュースや炭酸飲料・スポーツドリンクを毎日飲んでいる

*上手な歯みがきの仕方がわからない

*気づくと口で息してる(鼻で息ができない)

当てはまるものはありましたか?

歯みがきで汚れがきちんととれていないと、お口の中ではプラークという殺菌の仲間たちがおいしい食べカスや甘い飲み物をエサにどんどん増えていきます。

そして、その細菌により歯ぐきは歯肉炎になり出血したり赤くなったりしてしまうのです。

まずは歯みがき&食生活を見直しましょう

・歯肉炎は早く治療始めれば早く治すことができます。

・歯医者さんで上手な歯みがきの方法を習ってみましょう。

・食事は、好き嫌いなくバランスよく食べましょう。

またおやつはダラダラ食べず時間と量を決めて食べましょう。

少しでも当てはまると思ったら歯医者さんに行きましょう!!

スタッフ一同心よりお待ちしております(・ω・)!

鎌ヶ谷 歯科 オリオン歯科医院 イオン鎌ヶ谷 歯医者

 

ページのトップへ

 

シーラントで虫歯予防

こんにちは。歯科助手の小林です。

今回はシーラントについてです。

◆シーラントってなに?

歯のかむ面の溝に樹脂をつめて、虫歯を予防する方法です。

※歯は削りません!!

◆どこにするの?

奥歯のかむ面の溝。

基本的には永久歯ですが、溝が深い場合

乳歯にでも適応です。

☆POINT

生えたての歯は溝が深く、頑張ってハブラシをあてても

汚れが落としきれずに

虫歯になってしまうことが多い。

◆いつするの?

最初は6才臼歯が生えた頃。

その後は生え変わり時期にあわせて行います。

※注意

シーラントは歯の溝からの虫歯予防には効果的ですが、

全ての虫歯を予防するものではありませんので、

日頃からの歯みがきと定期的なチェックをおすすめいたします。

気になる方は一度診療しにいらしてください。

スタッフ一同心よりお待ちしております。

鎌ヶ谷 歯科 オリオン歯科医院 イオン鎌ヶ谷 歯医者

 

ページのトップへ

 

インプラントの清掃方法

こんにちは☆ 歯科衛生士の渡部です。

今回はインプラントがお口の中に入ってる患者様に是非使って頂きたい補助清掃用具を紹介します(*^-^*)

①ペリオブラシ

IMG_8702.JPG    IMG_8711.JPG

歯と歯茎の境目や歯間の清掃に最適です。

歯間ブラシの代わりにもなるので補助具をいくつも使わずに済みます。

②ワンタフトブラシ

IMG_8704.JPG   IMG_8713.JPG  

毛先は小さいですが、しっかりしているので頑固な汚れが簡単に除去出来ます。

インプラントの所以外にも普通の歯ブラシが届きにくい所が簡単に磨ける

優れ物です(^^♪

③電動歯ブラシ

IMG_8709.JPG

プリニアという音波ブラシでワンタフトタイプの毛先もセットに入っています。

もちろんインプラント以外の所にも使えます☆

これらの補助清掃用具を有効に使ってインプラントを長持ちさせましょう\(^o^)/

オリオン歯科ではメンテナンスの方法を一緒に考え、患者様の負担にならない様にご相談にのります!(^^)!

スタッフ一同心よりお待ち申し上げています(^_-)

鎌ヶ谷 歯科 オリオン歯科医院 イオン鎌ヶ谷 歯医者

 

ページのトップへ

 

学会へ行ってきました☆

こんにちは。
オリオン歯科医院の湯浅です。久しぶりのブログ登場になりました。

先日10月27日~29日の日程でICOI(国際インプラント学会)に参加してきました。
会場はシンガポールにあるRaffles City Convention Centerというところです。

シンガポールは昼間は気温33℃、夜でも26℃位で湿度が常に80%以上はある熱帯でした。
私が滞在した期間も雨がちではありましたが、気温は絶好調に暑かったです。

学会はさすが海外の学会というだけあって、朝の集合時間は早い代わりに夕方の終了時間も早いというスタイルです。


朝7時開場集合です。私の宿泊しているホテルから会場までは徒歩で5分くらいでしたので、念のため6時30分にホテルを出発し、会場に向かいました。
予想通り、会場の場所がわからず迷いましたが、それも想定に入れての6時30分出発でしたので、遅刻せずに会場入りしました。

会場は300人ほどが着席できるホールでこじんまりしていました。国際インプラント学会とはいえ、今回はアジアパシフィックセッションだったのでこの規模がちょうどよいと思いました。
今回のインプラントの話題は、ひたすら上部構造の材質にテーマが当たっていたと思います。
インプラントが歯科では完全に定着した様相ですね。

ひとり60分の発表をひたすら聞くというスタイルでしたが、会場の温度がものすごく寒くて、60分聞くたびにいったん外に出て温まるの繰り返しでした(^^)

学会が17時に終わるのでそのあとは自由時間です。
私は友人とインド人街に行きました。ちょうどインド人のお正月に当たったため、ものすごい活気でした。
向こうではディパバリというみたいです。日本人の明けましておめでとうございますが、向こうではハッピーディパバリ。そんなふうに言うみたいです。

学会は当然勉強する場所ではありますが、普段なかなか会えない歯科医師の友人と会って情報交換をしたり、観光などをして交流を図るという側面も持っています。

歯科医師でも特に開業医や開業している歯科医院に勤務している勤務医は概して、自分の世界にこもりがちになります。
世間の空気をどんどん普段の診療に取り入れて、患者さんに提供していく必要があると思います。
また、学会というのは本当に星の数ほど存在していて、どういう学会に所属しているか?その学会でどのくらいの位置づけにあるかで歯科医師を選ぶのも一つの手だと思います。

今回の学会の様子を、動画でもほんの少しだけ紹介します(^^)

鎌ヶ谷 歯科 オリオン歯科医院 イオン鎌ヶ谷 歯医者

 

ページのトップへ

 

歯を失ってしまったら、補う治療が必要です

こんにちは、歯科衛生士の加瀬です(^ ^)/

前回、歯を徹底的にキレイにするクリーニング PMTCをご紹介しましたが、
今回は、清掃不良をはじめとしたさまざまな理由で
歯を失ってしまった場合のお話です。

例えば、奥の歯を一本失ったまま、
放置しておくとどうなるのでしょう?


IMG_8583.JPG

健康な歯は、隙間なく歯が並んでいてバランスを保ち安定しています。
ですが奥歯が無くなってしまうと...

IMG_8584.JPG

歯が無くなったことにより、
全体のバランスが崩れ始めます。

抜けたままにしておくと、
お口全体に様々な障害が現れてきます!

・奥歯のかみ合わせが合わなくなり、歯並びが悪くなります。
前歯が出てくるなど、見た目に影響が出てくることもあります。

・かみ合わせが乱れ、食べにくくなります

・歯に隙間ができ、むし歯や歯周病がひどくなります

・姿勢の乱れにもつながり、肩こりや頭痛、腰痛、顔のゆがみなど
全身的に影響が出ることもあります

 

歯が無くなるとバランスが悪くなって
いろんなことが起こるのですね;

歯科に久々にご来院される患者様で、
「歯が数年前に抜けたんですけどそのままにしてます!」
という方がよくいらっしゃいます。

そのままはよくないですよー!

大変なことになる前に、歯医者さんへ行きましょう。
定期的なメンテナンス(クリーニング+検診)をお勧めします。

もし歯が無くなってしまったら...

IMG_8585.JPG

大きく分けると3パターンの治療法があります。
患者様一人ひとりにあった治療を担当の歯科医師、衛生士がご案内いたします。
気になったことは是非、お気軽に先生やスタッフにお尋ねください。

スタッフ一同お待ちしております(^ ^)!

鎌ヶ谷 歯科 オリオン歯科医院 イオン鎌ヶ谷 歯医者

 

ページのトップへ

 

診療日Dr.変更のお知らせ

こんにちは。受付の山崎です。

段々涼しくなりすっかり秋の陽気ですね♪

次回の予約を取っていると来年の予約の患者様もいらっしゃるので

今年ももうすぐ終わりだなぁ~なんて思ったりします。

今日は患者様にお知らせがあります。

11月より一部Dr診療日の変更があります。

月曜日→大井・鈴木(AM)

火曜日→成瀬

水曜日→泉・鈴木(AM)

木曜日→湯浅

金曜日→伊東

土曜日→大井・湯浅

日曜日→大井

以上になります。

変更等あり、患者様にはご迷惑をお掛けしますが

どうぞよろしくお願い致します。

鎌ヶ谷 歯科 オリオン歯科医院 イオン鎌ヶ谷 歯医者

 

ページのトップへ

 

秋の到来

みなさんこんにちわ~助手の川上ですっ

もうエアコンも必要ないくらい涼しくなってきましたね♪

季節の変わり目で体調崩していませんか??

今年は台風も多いので飛ばされないように注意しましょう。

と、いうことで。私は先日GUAMに行ってきましたぁ!!

IMG_4278.JPG

ヤシの木がまぶしいです。

夜にフィエスタというホテルでBBQをしました!

海を目の前に、、、☆彡

沢山トウモロコシを食べました。にしてとうもろこしは歯に挟まりますよね、、、( ´∀` )(笑)

歯みがきとフロスでしっかり取り除きました♪(笑)

取れたときのすっきり感、好きです

今年はオリオンに通っている子供ちゃん達に負けないくらい日焼けした夏でした♪

それでは思い出の写真と共に、、、失礼いたします♪

IMG_4296.JPG

IMG_4284.JPG

鎌ヶ谷 歯科 オリオン歯科医院 イオン鎌ヶ谷 歯医者

 

ページのトップへ

 

定期検診をおすすめします!

こんにちわ( ̄▽ ̄)!

歯科助手の佐藤です☆彡

最近台風や雨が多いですが皆さんどうお過ごしですか??

風邪引いたりしてないですか?私は元気です\(^o^)/

ここで今日は皆さんに定期検診をおすすめしたいと思います☆☆

治療が終了して何年も歯医者に通ってない方はいませんか?

これから再び歯周病や虫歯にならないために定期検診をしましょう!!

歯周病は痛みなど自覚症状がないまま静かに進行していきます。そのため、知らず知らずのうちに歯を支える骨が溶かされ、気づいた時には手遅れになってしまうケースも多いです。そして、一度治療をして治った後も、手入れが行き届かない所から再発しやすいのが特徴です!!!

歯周病予防には、ご自宅での毎日のケアに加え歯医者さんでの定期検診とメンテナンスが必要です!

定期検診をするとこんなメッリトがあります(*^^)v

①定期的に専門家によるケアを行うため歯周病や虫歯を予防することができます!

②歯周病の原因となる歯と歯肉の間の歯垢や歯石を取り除きます!

③トラブルが少なくなるため結果的に医療費も減り経済的です!

④歯や歯茎の掃除を行うためお口を掃除に美しく保つことができます!

いつまでもお口の健康を保つために定期検診をおすすめします(^_-)

スタッフ一同お待ちしております☺♥

鎌ヶ谷 歯科 オリオン歯科医院 イオン鎌ヶ谷 歯医者

 

ページのトップへ

 

歯肉炎ってなんだろう?

こんにちは。助手の小林です。

雨や曇りの日が続いておりますが、皆さんいかがお過ごしでしょうか?

今回は歯肉炎についてです。

歯みがきをしていると血が出てきたことはありませんか?

鏡をよく見ると歯ぐきが赤くなっていたり、ぷくぷく丸くなっているところはありませんか?

これが歯ぐきの病気『歯肉炎』です!

どうして歯肉炎になったのかな? 自分の生活を思い出してみましょう!

◆歯みがきはしているけど、きれいになっているか自信がない

◆甘い物が大好きでおやつの時間が決まっていない

◆ジュースや炭酸飲料・スポーツドリンクを毎日飲んでいる

◆上手な歯みがきのしかたがわからない

◆気づくと口で息をしている(鼻で息ができていない)

当てはまるものはありましたか?

歯みがきで汚れがきちんと取れていないと、お口の中ではプラークという細菌の仲間たちが

おいしい食べカスや甘い飲み物をエサにどんどん増えていきます。

そして、その細菌により歯ぐきは歯肉炎になり、出血したり赤くなったりしてしまうのです。

まずは歯みがき&食生活を見直しましょう!

・歯肉炎は、早く治療を始めれば早く治すことができます。

・歯医者さんで上手な歯みがきの方法を習ってみましょう。

・食事は、好き嫌いなくバランスよく食べましょう。

 また、おやつはダラダラ食べず時間と量を決めて食べましょう。

気になる方はクリニックで受診をしてみましょう!

スタッフ一同心よりお待ちしております。

鎌ヶ谷 歯科 オリオン歯科医院 イオン鎌ヶ谷 歯医者

 

ページのトップへ

 

クサビ状欠損について

こんにちは、クリニカルコーディネーターの森です。

ここ最近は、天候が優れず気分も滅入りがちですが、早く気持ちのいい秋晴れになるといいですね。

今日は、「クサビ状欠損」についてお話ししたいと思います。

「原因」歯の表面はエナメル質でおおわれており、歯の根元はそのエナメル質がうすくなっているため、そこを歯ブラシで強く磨くと削れてきます。そのため、冷たい水などがしみるようになってきます。ひどい時は歯の神経の近くまで削れてしまい、神経を抜くことになってしまいます。

「クサビ状欠損」にならないためには、強い力での横磨きをやめ、鉛筆を持つような持ち方で丁寧に磨いて下さい。歯磨き剤は歯の黄ばみなどが気になる場合のみ少量(マッチ棒の頭くらいの量)使うのがよいでしょう。研磨剤入りの歯磨き剤はやめ歯がしみるときは、知覚過敏用の歯磨き剤が有効です。

「治療方法」歯の色に似たつめ物(コンポジットレジン)をつめる。神経の近くまで削れている場合は、神経を抜いて冠をかぶせる。

「注意」つめた後や、冠をかぶせた後も、乱暴な横磨きや多量のハミガキを使った磨き方を続けると、また削れてきたり、歯ぐきがさがってきたりするので、気をつけましょう。

クサビ状欠損ができてしまうと、自動的に回復する事は難しいので、「歯がしみるな」と感じたら歯科医院を受診して下さい。

オリオン歯科イオン鎌ヶ谷クリニック スタッフ一同心よりお待ちしております。

鎌ヶ谷 歯科 オリオン歯科医院 イオン鎌ヶ谷 歯医者

 

ページのトップへ

 

補助清掃用具の使い方について①

こんにちは♪

オリオン歯科イオン鎌ヶ谷クリニック歯科衛生士の渡部です☆

今日は一日雨予報です。。。

そんな日はゆっくりお家でお口の中のお掃除をしてみるのはいかがですか?

歯ブラシだけではしっかり磨いても60%しか磨けないと言われています。

補助の用具を使うことで100%に近づくのです。

①~③の物は代表的なものです。

是非参考にしてみて下さい☆

①デンタルフロス

歯と歯の間の清掃に適しています。特に歯間がきつい方におすすめです。

自分で長さを決めて使うタイプとホルダーについてるタイプがあります。

IMG_7905.JPG

②歯間ブラシ

こちらも歯と歯の間の清掃に適しています。特に歯間が大きくあいてる方やブリッジが入ってる方におすすめです。

サイズの種類が豊富です。

IMG_7902.JPG

③ワンタフト

奥歯や歯ブラシが届きにくい所を磨くのに適しています。

IMG_7906.JPG

次回は使い方や他の補助清掃用具の紹介をします\(^o^)/

楽しみにしてて下さい☆

もちろんクリニックに来て頂ければ手取り足取りご指導させて頂きます♪

スタッフ一同心よりお待ちしています☆

鎌ヶ谷 歯科 オリオン歯科医院 イオン鎌ヶ谷 歯医者

 

ページのトップへ

 

PMTCをしませんか?

___

こんにちは、歯科衛生士の加瀬ですヽ(・・)丿!

___

最近台風の影響で風が強かったり急に雨が降ったり

天候が荒れていましたがいかがお過ごしでしょうか?

オリオンスタッフは雨の日も風の日も台風の日も元気に診療をしています◎
___

さて、本日はワンランク上のクリーニングをご紹介させて頂こうと思います

PMTC(ぴーえむてぃーしー)をご存知でしょうか?

___

▼ PMTCとは

PMTCとは、「プロフェッショナル・メカニカル・ティース・クリーニング」のことをいいます。

歯磨きをしていても、すでに歯に定着して個人では落とすことの出来ない汚れや、

プラークの元となるバイオフィルムを、歯科衛生士が専門の機器や技術を使ってお掃除していきます。

こう聞くと難しく感じますが、簡単に言うと、徹底的なお掃除のフルコースです。

当院ではトリートメントも行うのでとても歯の状態が良くなります!

 ___

それをやるとどうなるんだろう?という方に、

PMTCをするとこんなにいい事があります!というのをまとめました。

他にもたくさんあるのですが、いいことたくさんですね!

___

PMTCに興味がでてきませんか?

ではもっとくわしくご紹介します。

___

PMTCはお口の中を徹底的にキレイにクリーニングしていくのですが、

お口の中には、一般的なクリーニングやご家庭での歯磨きでは落としきれない、

バイオフィルムという細菌の塊や、着色(ステイン)をきれいにお掃除していきます。